BIOGRAPHY

濱 明子 Akiko HAMA
石川県出身、大阪府在住。
透き通る歌声と広範な音域で、ジャズ、ゴスペルを軸とした音楽性を表現するコンテンポラリー・シンガー。
中学・高校時代はブラスバンド部に所属、フルートを演奏する。
学生(国文学専攻)時代に「ガールズバンド」を結成し、ボーカル活動を始める。
邦楽ポップスから、洋楽ポップス、ゴスペル、ソウル、そしてジャズへとレパートリーの幅を広げ、これまでに様々なジャンルのミュージシャン達との共演を果たす。現在はジャズバー、ライブハウス、ホテルラウンジ、ライブイベントを中心に活動中。
 
2013 年 5 月
石川県金沢市から派遣されたジャズ・バンド、'Kanazawa Jazz Masters' のボーカルとして、ロシア連邦・イルクーツク市主催のジャズ・フェスティバル Jazz on Baikal に出演。日本語で歌った「恋のバカンス」は、地元の聴衆から大好評を得た。
*金沢市とイルクーツク市は 1967 年(昭和 42 年)からの姉妹都市
2015 年 7 月
女性ジャズコーラスグループ「TRINITY(トリニティ)」活動開始。金沢のジャズバーを拠点に、金沢ジャズストリート、新潟ジャズストリート、横濱ジャズプロムナードなどのジャズ​イベントにも出演中。
2016 年 7 月
モントレー・ジャズ・フェスティバル イン 能登に出演。
Copyright © 2018-2021 Akiko HAMA. All rights reserved.